2010年07月15日

離れてるという事

現在京都組と奄美組での分離生活な我が家。

ことあるごとに離れてる距離を感じる。

災害等の情報は入ってきやすいし、連絡手段として電話・携帯・メールがあっても感じるんやから、昔はもっと切実やってんやろうと思う。



特に身内や大切な人に大きな出来事があったとき、すぐに飛んでいけへんもどかしさが距離を実感させる。


実距離もさることながら移動手段やその費用も距離を感じる一因。



自立して生きていく以上、遠近の差はあっても必ず離れて暮らすもの。

若い時は実感として全く湧かない感情も、年齢を重ねると現実に迫りくる状況にあれこれ考えざるを得ない。


離れている以上とっさに飛んでいかれへん!っていう覚悟の深さや重さを改めて肩に背負う。





以前島でのブログでも書いた事があったと思うけど、今は増々実感として身にしみる・・・


ha1.gif






posted by かあちゃん at 22:32| Comment(0) | 想い綴り'10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

言いまつがい?!

基本ガハハで関西弁な働きオカン。
しか〜し、TPOくらいはわきまえてるつもり


人と接する時は使い慣れへん敬語を駆使しそれなりにしゃべろうとしてる。←社会人として当たり前やなたらーっ(汗)



元々の声は高いほうで、でっかくて良く通る。
島暮らしの時もそれ以前も「数キロ先でも声で分かる」と言われたくらいやから相当なもんとちゃうかなと(苦笑


そのせいか人と向き合ってしっかり話しする時は自然に少し低くなるから、伝わるようにゆっくり話すように心掛けてる。





せやねんけど電話ではよそいきの声でいつもよりかなり高くなる …σ(-''-;)
意識して高めにしてる気もする。。。


そうするといつもと随分ちゃう状況になる訳で


つまり高い声で使い慣れない敬語を使うっちゅう・・・





職場で電話でのやりとりも当然ある。

それが役所関係だったりすることもある!



かなり大切な内容の電話の真っ最中、使い慣れへん単語を次々使い呂律が怪しくなった頃働きオカンが発したのは



「はい、お手数おかけいたします。どうもすんますん」


ウッ…((( ̄▽ ̄; )




一瞬相手の言葉が詰まったんやけどそのまま何事もなかったように会話は進み、なんとか用件も済み電話を切った。







・・・・・・・・すんますんって orz



すみません」でもなく「すんません」でもなく・・・
混ざったんか訛ったんかっちゅう言葉やし(T^T)


側にいた職場の人は声を殺してめちゃくちゃ笑てるしあせあせ(飛び散る汗)



ほんま、日本語ちゃんと勉強せなあかんわ




ha1.gif





posted by かあちゃん at 23:59| Comment(0) | 働きオカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

心震えて・・・

ピアノとトランペットの生演奏を聴く機会に恵まれまして・・・

和気あいあいとした雰囲気の中、心地よく聴いてきました。




そんな演奏の真っ最中にふと思ったこと。


ジーナンは中学時代吹奏楽部にはいってた。

初めて触れる楽器。

初めての部活動。


たくさんの・・・

ほんとにたっくさんの想いを経験しながらの3年間。


ちょっとした演奏会で少しずつ上達してる子ども達に感心しつつ。。。



中学生活最後の演奏会の時に、かあちゃん


涙が止まらへんかった。


うまくなったとか、上手な演奏とか

そういうんで泣いたんじゃなく


今まで聞いてきた、ジーナンが経験してきたことや想いがブワッと溢れ出してん。一緒に過ごしてきた部活仲間達への想いも相まって、なおいっそう涙は止めどなく。。。


それは、確実な親離れのスタートって確信。

嬉しいやら淋しいやら・・・



いくつもいくつもステップを踏みながら今現在も親離れ進行中のジーナン。優しく逞しくなっていくなと。



かあちゃんはこれからどんな生演奏を聴いたとしても,あの時みたいに心が震えることはないんじゃないかと想う。






ジーナンの葛藤と共にかあちゃんにだって葛藤はあった。だけど成長の側に居ていっぱいやりとりしてきてほんまに良かったって想う。

奄美組のイグイグにも幾度となくそんな想いをもらって・・・イグイグは既に親離れほぼ完了。



かあちゃんの次なる相手はカイゴンで、日々カイゴンの心の動きに一喜一憂してる次第(笑



そして上の3人の時とは全く違い働きオカンと向き合うことになるミーシャンとは、今更ながら改めて模索事が多くてこの先ドキドキワクワク&ハラハラたらーっ(汗)





和気あいあいとした生演奏で、思いがけず我が子達への向き合い方を振り返るきっかけをもらえました♪




ha1.gif






posted by かあちゃん at 23:51| Comment(0) | 想い綴り'10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

違ってええとは思う

どんな経緯を歩いてきたにせよ引き受けると決めたからには二の足踏んでんと踏み出さなアカン。



ずっと同じところで想いが悶々としてるんやけど・・・

おんなじようには引き継げへんし

同じように引き継いだところで

芯の部分の想いが違う以上無理が出てくる。


だから働きオカンならではのスタイルで歩みだすんがええと思う。



思ってるんやけど・・・

働きオカンを初めてみると


知らず知らずのうちに似せよう似せようとしてるらしく


時々ハッとして う〜ん σ(-''-;)と悩む。




かあちゃんの子どもへの向き合い方はなかなか大雑把で大胆らしい。

相手の理解力に合わせてできるだけ対等に付き合うし・・・誰に対しても相手のすごいところにはかなわへんとどんな時も思ってる。

その人だからこそに気がつく勘は鋭いほうやと想う。←周りの人にかあちゃんがどう見えてるのかは分かりませんが・・・



以前のブログで子育てのさじ加減って言葉を使ってコメントをくれた人がいはったんやけど、そのさじ加減をできるだけうまいことしたいなって想うねん。





働きオカンとして引き継ぐには、この方法はかなりの肝っ玉ぶり。

やっぱりこれは1人のかあちゃんとして、近所のおばちゃんとしてのスタイルとちゃうかなと。だからこのままドンッと押し通す訳にはいかんやろと迷うねんやろな。



いつもの事やけどええとこを大切にしながら、うまいこと混じりあっていった先にええ感じなスタイルができてくるって信じるのがよさそう・・・か?!




ha1.gif





posted by かあちゃん at 23:43| Comment(0) | 働きオカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

頼りになります♪

子どもと過ごしてる中で、気にかかる行動や態度が見られる時・・・


我が身振り返れば結構

「あぁ私のこれが影響してるんや」

って事がある。




ミーシャンとのやりとりでそれを良く感じる。


つまり 子どもと過ごす時間が雑になってる(= =;





いろんな面でジーナン・カイゴン・イグイグとのやりとりを見聞きしてるミーシャン。


年齢的にはまだ早いと思われる対応もかあちゃんがしてしまってたりする( ̄^ ̄;)




それぞれの子が成長の過程でかあちゃんに言われてきて大切やなと心に留めてくれてる事を順にミーシャンに伝えてくれる。その度にかあちゃん雑な対応になっててすんませんと反省。


で・・・たくさんの事を吸収して育ってくれてる事に感謝♪




ha1.gif






posted by かあちゃん at 23:28| Comment(0) | 想い綴り'10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

遠くも近くも

島で暮らした頃、関西へ戻りたいとはチラッとも思わへんかった。


海の近くで暮らしたいと願って移動した島。

ホームシックはおろか切なさも何にもなく、毎日忙しくてバタバタで想う事がいっぱいでもそんな毎日が幸せやった。

島暮らし4年目にして初の帰省の時どんな風に感じるんかな?と自分の想いを想像してたんやけど、足を踏み入れた関西では驚く程何とも思わへんかった。


滞在期間が長くないっても理由の1つなんやろけど・・・

かあちゃん自身の心に唖然としたのを覚えてる。



その後諸事情あって何回も奄美と関西を行ったり来たりしてたんやけど、短期間ってこともあって島へも関西へも特に想いなくまるで日常のような感覚。島での留守番組に想いを馳せる事はしょっちゅうやったけど(笑




今回島から関西へ移動してきて・・・

予想してた以上に島を想う自分がいる。


ことあるごとに島での暮らしや人とのやりとりを思い出してしまうねん。

これって軽いホームシックちゃうか?!と思うくらい。。。



島を出る時にできるだけ早く島暮らしに戻りたいって願いながらも、簡単には島暮らしに戻られへんなとは覚悟してん。

だけどかあちゃんの想像を遥かに超える現実に、正直島暮らしは遥か遠く遠く・・・(T^T)



関西暮らしももちろん悪くない。

以前は楽しめた事もいっぱいあったんやから今だって楽しめるはず・・・


笑える日々を

想いのこもった日々を

何気ない毎日を幸せと想える日々を

過ごそうと想う。



振り返った時にあぁええ時間やったなと想えるように・・・



遥か遠くを見つめながらも

近い近い日々の生活や時間も大切にせなねぴかぴか(新しい)



ha1.gif







posted by かあちゃん at 23:04| Comment(0) | 想い綴り'10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み近し(焦

昨夜あまりの睡魔にフローリングでゴロッとなって



そのまま明け方まで爆睡 Σ(×□×)


朝起きたら身体がイタい・・・
ちっくしょ〜(笑



しかも いつもみたいに

ジーナンの時間に合わせて弁当

と思ったら


今日からテストで弁当いらんって





せやった、忘れてた〜 ...orz



で、朝からちょっとだけ時間が余ったので更新と(笑




かあちゃんの周囲でもそろそろ夏休みの過ごし方について話題になる。

遠出の予定

近場でゆっくりの予定

めいっぱい遊ぶ予定

等々・・・




かあちゃん家関西組は高校生も中学生も忙しく、日程を合わすなんて至難の業って感じたらーっ(汗)

そらそうなるよな〜

かあちゃんもその時期家族と過ごした記憶なんてないもん(笑 
多分別行動したかったってのが一番の理由(^ ^;




せやけど、我が子達はまだ

「一緒に出かけてもええよ」

「どこ行くん?」

「ここ行ってみよ」


と一緒に行動するのは嫌じゃない様子♪




関西組みんなで

イグイグ・父ちゃんと過ごせるように日程都合を付けて・・・

人ごみは嫌やし渋滞も嫌やけど、数回は関西でも出かけるか?!





他にも関西で過ごす遊びを見つけなな。

なんせジーナン・カイゴン忙しいから、ミーシャンだけを連れて遊ぶ事が多くなりそうな予感。



みなさんは予定決まりましたか〜?!
今頃遅いってか?! (+ +;



ha1.gif





posted by かあちゃん at 07:12| Comment(0) | 想い綴り'10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

弾けるから

奄美暮らしで我が子達が通った小学校では児童皆

『奄美三味線』

『島唄』を覚える。


更にジーナンは近くの町の素敵な先生に教えてもらいにも通ってた。
最初は特に好きって訳ではなかったみたいやけど、いつの間にか弾きたい・唄いたいと想うようになったらしい。

そんな事情でジーナンはMY三味線を持ってる。

上手いか下手かよりも、好きでいてほしいという先生の想いもあってジーナンは好きな時にふと弾いて唄う。そんな三味線・島唄とのおつきあい(笑


他の三人は借りて使ってたので自分のは持ってない。



関西に移動する時ジーナンはもちろん三味線を持ってきた。

正直忙しくって全く弾いてなかったんやけど・・・



先日ふと弾いて唄いだした。

島で暮らすまでに聴いてたら「ふ〜ん」としか思わへんかったかもしれへん奄美島唄。

だけど島で暮らして身近に三味線・島唄があったからか、なんとも心地よく懐かしい響き(^ ^


それはカイゴンもミーシャンも同じやったらしく

「この前ジーナンが三味線弾いてたやろ?めっちゃ気持ちよく寝れたわ♪」とミーシャン。







で「ミーシャンも弾きたいなぁ、ジーナン三味線貸してくれるかなぁ」と。


「じゃあちゃんと聞いて、頼んでみたら?」


「うん」


ジーナンにちゃんと許可をもらって少ないレパートリーのなかから曲を弾くミーシャン。
最初は指がぎこちなくて自分でも納得いかへんかったみたいやけど・・・弾いてる側にカイゴンが加わり、ジーナンも加わり、3人で順々に弾いたり唄ったり♪
ここにイグイグがおったらイグイグも参加してた事やろ(笑


関西某所に響く奄美三味線の音♪


なんとも賑やかで和やかな晩ご飯後のリラックスタイム。

ミーシャンは楽しくってしょうがなかったみたいるんるん
ええ顔して眠りにつきました。




誰かが弾けるんじゃなくて、4人ともが弾けるからこそ一緒に楽しめるんやろなぁ。
かあちゃんも弾けるようになろっかなぁ〜と目論見中 (゚ー゚)




ha1.gif






posted by かあちゃん at 00:02| Comment(0) | 我が子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

てれぱし〜?!

関西に移動してきてから以前にもまして不思議とそうなる事がある。


それは

「●○元気かなぁ」とか

「そろそろ●○に連絡しよかなぁ」って

ふと思ったら、その相手から連絡が入る ヽ(*'0'*)ツ
ありがと〜


マメに連絡を取る事をしないかあちゃんは、自分から様子を知らせるのは残念ながら年賀状・暑中見舞いのハガキくらい。


この時代phone to メールやらがあるっちゅうのに、どうもかあちゃんから送るのは得意じゃないねんな。

電話も基本かけへんしたらーっ(汗)




そんなかあちゃんにでも連絡をくれる友達は数名居て、その友達のお誘いでたま〜に動き出すって感じ(笑
それでやっと周りの様子が少〜〜し分かるねんな。で、また永い期間様子が分からんようになる。と・・・



一人でウロウロ出歩くのは全く平気やねん。
家族と歩くんも平気やねん。

けど改めて思い返しても誰かと連絡とってまで歩くのは結婚以来ほぼしたことないかもしれへんな。





たまに何気ない連絡を久々の友達からもらったら嬉しいんやから、かあちゃんもたまには友達に連絡すりゃええねやなって分かってはいるんやけど。。。なかなかそれが出来ひんねんなぁ



連絡無精で申し訳ないっ(笑




ha1.gif







posted by かあちゃん at 22:04| Comment(0) | 想い綴り'10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

自分で気づく

ジーナンとカイゴンが自分で気にして心掛けるようにならはった事。


それは身体の柔軟性。


2人ともそれぞれスポーツをしてる。


今までは「柔らかいほうがええで〜」と言うかあちゃんに

「うん、わかってる〜」と言いつつそこまで気にかけてた様子はなかってん。


せやねんけど、カイゴンはスポーツには身体は柔らかいにこした事はない!と改めて思ったらしく・・・


ジーナンはもちろんスポーツにもやけど、スタイルとして背筋の伸びたしなやかな身体を魅力的やと思うようになったらしい。


まだまだ時々やけど家で誰かが柔軟やストレッチを始めたら京都組みんなで「あーでもない、こーでもない」と言いながら笑いながらストレッチタイム♪

ミーシャンにはええ刺激。

つられて楽しそうに身体を伸ばしてる(笑



まだイグイグが幼児期やった頃から中学生なりたての頃までは、父ちゃんも含めみんなで大笑いしながらストレッチしてた事を思い出す(*´∀`*)


イグイグ・ジーナンの成長と共にそんな時間は少なくなってたから、正直嬉し楽しぴかぴか(新しい)


ちょっとずつでも身体が柔らかくなって筋が伸び伸びするとええね(^ ^



ha1.gif






posted by かあちゃん at 21:04| Comment(0) | 我が子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。