2011年03月26日

関西にて

まだまだ大変な現実の中にある被災地。

だけど少しずつ少しずつ復興へ向けての歩みが放映されて、その優しさと逞しさに胸がキュッとなる。

少しでも早く安心して笑顔で過ごせますように!




奄美組の父ちゃんとイグイグが、とうとう関西へ移動してきた。
これで我が家は島から完全に離れる事になった。

複雑な心境で切ない想いにかられるけど・・・

家族揃うとやっぱり賑やかで(*´∀`*)
子ども達はとっても楽しそうで嬉しそう。


たっぷり島で子どもと過ごしたかあちゃん。
島で育った子ども達。
釣りやハブ捕りを満喫した父ちゃん。

素敵な環境と、素敵な人達に恵まれた島暮らしやった♪


出会った人達といつまでも繋がっていられますようにぴかぴか(新しい)


いつかまた島暮らししてますようにぴかぴか(新しい)



ha1.gif



posted by かあちゃん at 00:28| Comment(2) | 想い綴り'11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

立ち位置定まらず

東北関東大震災は復興にながーい時間がかかるはず。
急がないといけないやろけど、しっかりとした計画もいるやろし・・・

できることをしていこうと思うけど、それを

細く長く続けていけるように,いつも意識していようと思う。

いつの間にか気持ちの中で想いが薄くなってしまわへんように。。。






さてさて久々の働きオカンネタ。

働きオカンになって,やっと間もなく1年。
まだまだ新参者!

・・・が、立場上なかなか新米顔というわけにはいかずたらーっ(汗)

年齢的にも40歳といえば、そこそこ中堅( ̄^ ̄;)


働きオカンは気にしてへんねんけど、周りはこの微妙な働きオカンにどう対応したものかと気にしてる様子。そらそやわなあせあせ(飛び散る汗)


で、働きオカンの立ち位置が見定められへんまま今に至る orz



素のかあちゃんでええならなぁ〜って思うシチュエーションはしょっちゅう(苦笑


ほんまに、いつになったら肩の力抜いてええ感じで日々働きオカンできるんやろか?! そのうち、いつのまにか素でおったっていう時がきたらええなぁ・・・


ha1.gif



posted by かあちゃん at 23:44| Comment(0) | 働きオカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

イグイグ来京で

日に日に変わる東北関東大震災の被害状況。

亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに

1日でも早く安心できる日々になっていきますように。

色々な想いを徐々に整理消化して前を向いていけますように。

多くの方が大切な人と再会できますように。


天災に続き人災・・・

その中で日常へと模索する方達と

復旧の為に動き続けてる方達へエールを!!









イグイグが奄美から移動してきて間もなく半月程。

手続きをあれこれ済ませて。

引っ越し荷物を入れて,整理して。

不足する物や追加せんといかんもんを買い出して。


やっと家の中が暮らせる感じに落ち着いたのは先週くらい。


関西組のジーナン・カイゴン・ミーシャンでのやりとりとはまた違う。賑やかさの質がちゃうねん、不思議やな〜



イグイグがここに来てかあちゃんがまず付き合わなと思ったのは、車の運転。

なんでか。。。
島で車(セダン)普通免許をとったイグイグ。

島には高速は無いし、3車線道路も無い。


ここで突然1人で車を運転するのは・・・

危ないやろ〜〜あせあせ(飛び散る汗)


って事で練習の為に高速乗ってみたり、車線変更が必要な道を走ってみたり(笑


最初こそ緊張してはったけど、今では肩の力も抜けてええ感じ♪



はぁぁぁぁ しかし我が子の運転する車に乗れるようになったんやなぁと,また改めて成長を感じて・・・



ん?! もしかしてイグイグに運転してもらえば外でビール飲めるんちゃう〜ん ( ̄ー+ ̄)
子育て終わりはじめたら、次の楽しみを見つけていかなネぴかぴか(新しい)


ha1.gif



posted by かあちゃん at 21:31| Comment(0) | 想い綴り'11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

日常の中に

バナナからの手紙のバナナマフィンさんのブログから転載させて頂きます。



とても必要な情報だと思います。

全社協 被災地支援・災害ボランティア情報
H23.3.11 東北地方太平洋沖地震のカテゴリー
http://blog.goo.ne.jp/vc00000/c/ad00eba053c95342f4dd0eeeb1cc87d7







今日はいつもに劣らず粗食やった我が家の晩ご飯。

食べ盛りのイグイグ・カイゴンには、ものたりひんやろなと声をかけたら


「文句なんか言われん、充分や。

おにぎり1つを大切に大切に食べてはる人達がいはるのに」と。



大変な事態やとテレビ見ながら話しはするけど、言葉は決して多くない。4人とも。
それはどう言葉にしてええのか分からへんくらいの感情やからやろ。
かあちゃんはそうやねん・・・


けど、表現出来ひんくても心に感情はあふれてる。
そんな想いがふと言葉になったんやな。


「必要とされてる事を、出来る事でやろな」と話しをした晩ご飯タイム。





が・・・深夜に冷蔵庫を物色するのはヤメれ ヾ(-_-*)



posted by かあちゃん at 00:07| Comment(0) | 想い綴り'11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

東北地方太平洋沖地震

自然の猛威にはかなわない。。。
亡くなった方のご冥福をお祈りします。

そして、1人でも多くの方の命が助かる事を

願います!!




実は、あの津波が押し寄せてる映像のその場所に知人が暮らしていました。未だに連絡も取れません。
その知人家族だけでなく、多くの方の無事を祈りながら過ごしてる数日です。


ここに書くのはどうかと思ったのですが、このBlogに時々立ち寄ってくれてたのでもしもここを見る事があればと思い書く事にしました。

YUKIちゃん YUMEちゃん SHOUくん
もしここに立ち寄る事があればいろんなことが落ち着いてからで良いので連絡下さいね。
どうか 無事で・・・





先日の奄美水害の時もテレビを見てて痛切に感じた事ですが、
起こった状況を知るのはとても大切やし、ありがたいと思うのです。

だけど、起こってしまった以上それを何度も何度もリプレイ再生でどの局も放映するのは必要なんでしょうか?

こうするべきだった、とか 以後こうしていくべきだ、とか必要な事だとは思います。



だけど現地に行けない者として、

災害後すぐから知りたいのは

ひどい状況じゃなかったとしても

各所小さな集落までの現在の状況なんです。

そして今この瞬間前を向いて進んでる

支援や作業の様子なんです。

大きな動きだけでなく小さな動きまで・・・



辛い中でもそんな情報を見て前向いて動き出す力が出てくるんとちゃうかな?
遠方の人達は出来る事を見つけるんちゃうかな?



普及したとはいえ、まだまだ踏み込めない人も多いTwitter。
かあちゃんもまだ全然眺めてるだけのTwitterなんやけど、この情報の早さと繋がる力に願いを込めてしまいます。



現実を見据えつつ立ち上がっていけますように・・・

子どもはどんな状況でも受け入れて遊びはじめるはずです。
子ども達から笑顔がなくなりませんように・・・
逞しく育っていく力にしていけるように支えられる事を願います。。。


ha1.gif



posted by かあちゃん at 16:55| Comment(2) | 想い綴り'11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

2011年03月06日

拠点は無くても

26日から島に行ってました。


イグイグの高校卒業式に出席したいって事と。。。

家族みんな、ここ関西某所=京都へ引っ越す事になったので、その引っ越し作業で。


かあちゃんのいない1年を大変ながらも楽しんでたらしいイグイグ。すっかり逞しくなってて嬉しくて淋しくて(笑


イグイグの友達の顔を見ながらそれぞれのこれからのがんばりを秘かに応援  ̄∀ ̄*
島を出る子がほとんどで、きっと淋しくってしょうがない事も出てくるやろと・・・


いつもいつも

「イグイグのかあさ〜ん」とか

「○●さ〜ん(かあちゃん名)」と呼んでくれてた子達が卒業する姿に、ただただ涙が溢れ(/_<。).:゚

その子達が卒業して島を出るこのタイミングで,引っ越す事が決まったかあちゃん家族。
淋しい反面、このタイミングが不幸中の幸いなんかもと思ったりもする。


なんでか・・・

この子達が「絶対に京都に遊びに行くからね」と言ってくれる。

イグイグに、ジーナンに,カイゴンに,ミーシャンに会いに来るんやろけど、かあちゃんはそれでもみんなと過ごせるチャンスがある事をとっても幸せに感じるから、絶対においでや!!

内地(本土)で淋しくなった時や暇な時に立ち寄ってくれるそんな場所になりたいと心から想うねん。

みんなそれぞれ忙しくなって、だんだん大人になってそんなチャンスは想像以上に少ないやろけどね(苦笑



借家を掃除・片付けしながら 島で暮らした毎日がどれだけ大切な時間になっているか、ずっとずっと暮らしたかったと想いが溢れて、なかなか心情的に大変やった(苦笑

そして島暮らしの場所が無くなるっていうのがこんなに辛いとは予想もしてなくて・・・
これからは島に帰っても「ただいま〜」と言ってほっこりする場所がないんやなぁって。


でも島に大切な人達がたくさん出来て,その人達と・島とずっと繋がっていたいって想うから、隙を見つけて「ただいま〜」って島に帰ると想う。


離れてる間の話しをネタにして、

また涙流して腹筋痛いくらい笑って話しが出来る

そんな日を楽しみに毎日を過ごそうと想うねん。


こんな想いを抱ける島暮らしが出来た事に 感謝 !!


ha1.gif



posted by かあちゃん at 14:28| Comment(4) | 想い綴り'11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。