2011年09月28日

子どもにも大人にも

少し前の話し。


毎週末ミーシャンが参加している『遊び』の活動。
いつもは決まった拠点場所で活動してるんやけど、
たまにあちこちへ楽しい事を体験しに出かけて行く。



その日は、リーダー2人に子どもが10人程。

そのリーダーにミーシャンはあれこれ話しをしていたらしい。
その話しをリーダーがかあちゃんに話してくれた。


2人でした話しは、島の事やら,夢の事やら。
その話しの中でミーシャンがリーダーに

「○●(リーダー)の夢は何なん?」と聞いたらしい。


その時 ハッとしたらしい。。。

そういえば最近夢って考えてないな。

目標ばっかりで・・・


って。


この質問をサラッとしてくれた事がめっちゃ嬉しかったんです!

自分の夢を改めて考えました♪
 って。



大人になり社会に出て、日々の生活に追われて
夢はすっかり影を潜め、目標を設定してクリアできるように工夫する日々。


我が家でも、子どもの成長と共に夢は現実的なものになりつつある。
それでもまだまだ夢の話しが出来る食事タイムをありがたいと想うぴかぴか(新しい)



夢と現実の狭間にいるイグイグやジーナン。
ふと想いだせる夢を持ってるとええなぁ(^v^)



ha1.gif


posted by かあちゃん at 22:10| Comment(0) | 想い綴り'11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。