2010年07月29日

心がシャンとする

気心知れた友達とたわいもない話しをしたり

経験した事から感じた事を話したりする時は


ホッとするのと一緒にいろんな刺激を受けて


かあちゃん自身を振り返り見つめるきっかけをもらう。










我が子達と話したり

笑ったり

メールしたり


そうやって向き合ったとき


笑うばかりじゃなく
例え悶々として凹んで葛藤してたとしても


最後には何よりほっこりして


心がフワッと軽く大きく


そしてシャンとする♪


それは

かあちゃんはかあちゃんでええねん!

という安心感なんかもしれへん。






そして、我が子らからもらうのと同じような元気をイグイグ・ジーナン・カイゴン・ミーシャンの友達たちからもらってる。


「■□■□のかあさ〜ん」「●○(かあちゃん本名)さ〜ん」と呼んでくれたり


たわいもない事から、密かに抱えてる事まで話してくれたり



ただ会いにきてくれたり、会いたいと言ってくれたり






我が子や我が子の友達とそんなやりとりをする度、




よっしゃ、まだまだ頑張れる!!


そう想える♪




ha1.gif







posted by かあちゃん at 10:54| Comment(0) | 想い綴り'10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。