2010年08月27日

踏みとどまるぞ!

なんかものすごい雲を見つけてちょっと写真なんかを撮ってみた。

悶々としてる今のかあちゃんの心の形にちょっと似てる気がして惹き付けられたんかもしれへん。

CIMG2474.JPG



まだ結婚する前,よく言えば天真爛漫、悪く言えば考えなしの直感行動な娘さんやったと思われるかあちゃん。


その性格故か、直感行動の反動なのか分からへんけど・・・


人間不信?対人恐怖症?のような時期が随分永い間あった。



結婚して、隠す事なく向き合ってくれる子ども達のおかげで、すっかり影を潜めたそんな部分。

奄美大島でもええ人たちに囲まれて、ええも悪いもそれなりに伝えてくれる安心感にかあちゃんの態度はでかいでかい(笑 素でいられる事がどれだけ幸せな事かと感じてた。




・・・が、関西に戻って正直ちょっと心が弱ってるみたいや。

改めて周りの人の感情や対応の本音と建前に、

かあちゃん 心がガードを強化してる。


働きオカンの肩書きがあるからなのか・・・

裏表あって当たり前の社会やからなのか・・・




どう言葉を発すればええのか分からんくなったら本格的に厳しいなと自分で認識出来てるからまだええけど

心がすっかり酸素不足



自分が自分のまま

ただ在ればいい


ここで暮らした時、この事がかあちゃんにとってかなり大変やった事を思い出す。


心が病んでしまう前に、開き直れますように。。。










CIMG2479.JPG



そんなかあちゃんの心の緊張がほぐれるのは、やっぱり我が子らといる時。

しょうもない事で笑ったり、おかしい事はおかしいと伝えあえたり、何も特別な事をしなくても過ごす時間が心を柔らかくしてくれる。



そんなつもりは毛頭ないんやろうけど・・・

ありがとう



そんな関西組子ども達のそれぞれの夏課題の不足ものに付き合い中。


一生懸命、課題クリアに向けてやってる子ども達を

7割程後押しして3割程邪魔してるかあちゃん。


集中してる子ども達に

「大変やなぁ ようやるなぁ」

って感心するばかり。




・・・で、

「なぁ もぉええんちゃう?」 


と足引っ張ってみたり (^ ^;


そんなかあちゃんに関西ならではのボケやら突っ込みで相手してくれる子ども達に、ちょっかい出しまくってる夏休み終盤(笑


ha1.gif





posted by かあちゃん at 23:58| Comment(2) | 想い綴り'10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もかなり病んでるな・・・
人間不信もかなり強くなってるし、昔は大好きやと
思っていた関西気質も今はまたちょっと違ったふうに
感じていて、あんまり馴染めない
かあちゃんみたいに子供と接することで癒されたらいいけど
私はまたそれもうまくできない
心の持って行き場がないねん
新しく何か始めること、働くこと、人との出会い、
つき合い、すべて受け入れにくくて投げ出したい

困ったもんやで
Posted by ごま at 2010年08月28日 11:16
ごまさんへ***

コメントありがとう ^ ^
久しぶりやね〜 きっと毎日頑張りすぎるぐらい頑張ってるんやろね。
経験や時間を積み重ねると,考え方や感じ方って変わるもんやなぁってかあちゃんも思うわ。それはちょっとした事やったりしいひん? かあちゃんはそうやねん(苦笑

かあちゃんはこんな性格やから子ども達に元気をもらってるのは間違いないんやけど,成長と共に「母」の必要度は減って・・・成長の加速度についていかなくて当然やのになんか焦ってたり(;´д`)

誰でもそれぞれの事情を抱えて毎日仕事して家の事して焦ったり悩んだりしてんのに、子どもの成長は嬉しいけど考えさせられたり悩んだり。そうそう楽しいとばっかりは言ってられへんよね。

こんな気分のときはほんまに
「もうええわ〜〜」って放り出したくなるなる!!
せやけどなんとかうまいこと心を晴れやかにしてな。直接力にはなられへんけど踏ん張れるように祈ってるし!!!!!

ひとつひとつ越えていこう (≧∀≦*)b
気持ちの整理なんて簡単につかへんけどさ・・・(苦笑
Posted by かあちゃん at 2010年08月28日 20:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。