2010年09月25日

ごちゃ混ぜ

ちょっと〜 朝晩寒いんですけど・・・たらーっ(汗)


南国奄美暮らししてたから、どうやら毛穴が開きまくってるらしく周囲の人たちよりも寒さを感じやすくなってるみたい。

元々関西暮らしのころは,少々の寒さはどうって事なかってんけどなぁ(ー'`ー ; )



今年はかなり早めにアウターを用意せなあかんかもしれへんな。






働きオカンになってから、どうしても子どもだけでっていう事が起こってる。

少々は覚悟してたけど、子ども達・・・ミーシャンがもう少し年齢が上がるまでは極力避けたいと思ってんのになぁダッシュ(走り出すさま)


まぁだからどうかなってまうなんて想ってへんけどね(^ ^;

それぞれの子と、それぞれの向き合い方でたっぷり話せてるし。。。







かあちゃんは子どもと過ごす事が好きで、家に居る事を選んでた。

決してこうしてあげなくちゃって事でじゃない。

かあちゃんが子ども達と過ごしたかってんな♪




そんな時期を振り返って考えてみたら、あんまりかあちゃんだけの時間を欲しいと想った事は無い気がする。



だけど別にずっとニコニコしてた訳じゃなく

叱ったり

イライラしたり

悩んだり

憤ったり

凹んだり


そんな事もごちゃまぜて過ごしてたんやと想う。



子ども達と過ごす事で感じたこんな感情を解消するのも、子ども達と過ごす事やったから かあちゃんにはこのスタイルが合ってたんやなぁと。



肩肘張らず

しっかりもちゃんともせんと

遊ぶことがメインやった
かあちゃんの子どもとの過ごし方。



正直かなりらくちんな子育てちゃう?!っていつも思う。


かあちゃんは子どもと居る事がリフレッシュでもあったけど

子どもと少し離れる事でリフレッシュ出来る人もいる。

しっかり仕事する事がリフレッシュになる人もいる。



それぞれのスタイルでええと想うねん。



たっぷりの時間一緒に過ごせてるのもええやん。
たっぷりな時間じゃなくてもしっかり気持ちを込めて向き合えてたらええやん。



それぞれの子がそれぞれの保護者との関係で歩く成長は千差万別。

子どもがどんな成長過程を歩こうと

大人になった時 ええ関係でいられたとしたら

それは ええ時間を過ごしてきたんやと想えるはず。




我が子と過ごすのがたまに楽しくなかったってええと思う。
そんな時はちょっと息抜きして、また子どもと過ごすの面白がったらええんやし

たくさんの人に自分也のリフレッシュみつかるとええなぁぴかぴか(新しい)






あっ、ちなみにもうすぐ20代に手の届くイグイグが

「かあちゃんて我が子には

結構きびしいよな」


って言ってたから

かあちゃんの思惑と我が子達の感じてる事は
やっぱり違うみたいやわ(笑





ha1.gif





posted by かあちゃん at 20:58| Comment(0) | かあちゃん流?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。