2011年03月15日

日常の中に

バナナからの手紙のバナナマフィンさんのブログから転載させて頂きます。



とても必要な情報だと思います。

全社協 被災地支援・災害ボランティア情報
H23.3.11 東北地方太平洋沖地震のカテゴリー
http://blog.goo.ne.jp/vc00000/c/ad00eba053c95342f4dd0eeeb1cc87d7







今日はいつもに劣らず粗食やった我が家の晩ご飯。

食べ盛りのイグイグ・カイゴンには、ものたりひんやろなと声をかけたら


「文句なんか言われん、充分や。

おにぎり1つを大切に大切に食べてはる人達がいはるのに」と。



大変な事態やとテレビ見ながら話しはするけど、言葉は決して多くない。4人とも。
それはどう言葉にしてええのか分からへんくらいの感情やからやろ。
かあちゃんはそうやねん・・・


けど、表現出来ひんくても心に感情はあふれてる。
そんな想いがふと言葉になったんやな。


「必要とされてる事を、出来る事でやろな」と話しをした晩ご飯タイム。





が・・・深夜に冷蔵庫を物色するのはヤメれ ヾ(-_-*)



posted by かあちゃん at 00:07| Comment(0) | 想い綴り'11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。