2011年05月16日

枠外の・・・

働きオカンの職業は・・・幼児教育。





実はかあちゃん、子どもの頃から学校というところが苦手。
事細かにどこがって事は分からんし、誤解があってもアカンので理由とかは書かへん。



知る事や興味のある事を調べるって事は昔から好きなんやけど・・・
教育という分野に自分がいるって事がどうにもしっくりこうへんまま、今に至ってる (;´д`)


前ブログから立ち寄って下さってる方は多少なりとも「あぁそらそやろ」と思ってもらえるんじゃないかとは思うんやけど。



肩書きが付く事で大きな責任が出てくる。

かあちゃん個人としてこれでええと思ってる事も、簡単に口に出したらあかんのちゃうか?!とか気がかりな事はいくつもいくつも湧いてくる。そんな毎日に凹んでばかりな昨年度やってん。



だけど、なんかね 

枠から外れてて叩かれたとしても

今必要じゃないかと思う事は

肩書きがあるからこそ

伝えられるのかもしれへん


とも思えるようになってきた。


乳児から青年期までの永い期間の子ども達の成長する姿が好きなかあちゃんやから出来る事が・・・

教育界に居なかった近所のおばちゃんやから気がついた事も・・・


我が子以外の子達にも慕ってもらえてる(自意識過剰やったとしても)かあちゃん自身に少しだけ自信を持って、かあちゃん流を伝えていってもええんちゃうかと。そんな子達に背中を押してもらって(笑


完成型は分からんし・・・いや、完成型を見つけようと思ってる訳じゃないな Σ(^∇^;)

漠然としてるけど、子どもと過ごすってことはその子自身が幸せと思えて凸ったり凹ったりしながら笑い多い人生を歩いていけるええやつに繋がれるように手助けをする事やと思うねん。

じゃあ子ども達とどう過ごす?!ってとこを今までのかあちゃん流を芯でええやんって  ̄∀ ̄*


どうなることやら分からへんけど、我が子以外にも大事な息子娘が何人もいるかあちゃん。少々の事でくじけるようじゃあかん!! やれるだけやってみよ、我が子やその子らと胸はって向き合っていられるように (*'ー'*)♪


ha1.gif



posted by かあちゃん at 00:30| Comment(0) | 働きオカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。