2011年07月24日

天に昇り地に還る

書かなくてもいいのかもしれへん。
だけど知ってくれてた方達がいるので・・・

やっと書けるような気持ちになりました。


実は先月23日。
我が家のグレートピレニーズが命を終えました。

病気を持っていて,食事治療と薬を飲みながらの生活の後。


超大型犬なので、もう老いていく時期ではあったんやけどやはり少し早い終焉やったようです。



奄美での暮らしを決めた時、家族に迎えたワンコでした。

奄美での生活を一緒に過ごしたワンコでした。

笑いをもらって
ほっこりをもらって
近所の子ども達との出会いのきっかけにもなってくれて

我が家は一緒に過ごせて良かったなと。


ただ・・・幸せな犬生だったのかと振り返ると「ごめんね」と思う事も多々あって。


それでも、大きな身体を嬉しそうに動かしてた姿や
デーーンと寝転んだままぐうたらしてる姿や
笑ってるようにじっとこっちを見てた顔や
色んな事を想いだすと

勝手なんやけど、「ええで」って言ってくれる気がする。

CIMG2128.JPG



奄美ででっかいワンコを可愛がってくれた方々、どうもありがとうございました。







もう1ワンコは元気です ^ ^



ha1.gif


posted by かあちゃん at 22:57| Comment(2) | 想い綴り'11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

愛おしい子とのお別れは言葉にならないくらい辛いものだと。。。

「ええで」って,
楽しかったよって,
きっと思ってると思います。

すこし身軽になってかあちゃんさんや家族みんなの傍に
一緒にいてくれてるのかな。
Posted by bigumaro at 2011年07月25日 07:19
bigumaroさんへ***

ありがとう!

淋しいですね・・・
ふと,強烈に淋しいです ^ ^;
だけど覚悟して過ごせたので、受け入れる余裕はあったんやと思います。

日々の生活のあちこちに身軽なワンコの気配を感じます(笑
自由にあちこち散歩しててほしいなって願ってます。

ビグオとマロの写真に元気ももらいましたよ♪
ありがとう ^ ^



覚悟が出来ないまま,不意に見送る事になる方も多いでしょう。震災も然り・・・
心穏やかに送り、日々を変わらず過ごせるときが来る事を祈ります。。。
Posted by かあちゃん at 2011年07月25日 21:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。