2011年08月27日

奄美へ

夏の終わりに突如島へ行く事にしたのは20日の深夜。
出発は22日!!
強行やったから3泊4日のバタバタで。。。

深く予定を立てずに飛び出すことに決めたから、いざ島へ飛ぶ前日にかあちゃんのバタバタに巻き込んだ人数知れずたらーっ(汗) スンマセン。


我が子達にとっては育った土地。
夏休みは島を離れた子達が島に帰る時期。

我が子達も島に帰りたい。


心の酸素不足を解消しに、思いきった訳です。

CIMG3868.JPG



イグイグは島に帰るのは当然の感覚。
ジーナンは島で心が深呼吸。
カイゴンは島のあったかさを再認識。
ミーシャンはいつも心にいる友達と過ごす。


かあちゃんの都合で島を離れてしもたから、
やっぱり毎年帰らせてあげたいと思う。
子ども達にとって京都も好きな場所になりつつはあるけど・・・


かあちゃんは肩書きの無い島でのペースを確認した(笑

CIMG3875.JPG



こんな過ごし方が出来たのは、突然の我が家を受け入れてくれた友人家族と島暮らしで一緒に過ごした皆さんのおかげ。

いつ帰っても、まるでずっといたかのように受け入れてくれて大感謝。
ほんとうにありがとうございました。



また必ず帰ります。
いつか連休が取れるようになったら父ちゃんも。
もう少し予定を組むのに余裕があるとええけどなぁ(^ ^;








突如の理由。
家族皆それぞれの予定で暮らしてるから,単純に予定がたてづらいって言うのが本当のとこなんやけど、


実は我が子達に、芯の部分の計画を立てて動くって事と
何も計画を立てないで動くって事と

どちらも側で感じて知って欲しいなと思ってたりもする (゚ー゚)


どちらかと言えばかなりの確率で
土壇場で動き出すかあちゃんやねんけど
頭の中では随分前からシュミレーションしてみてたりする(笑

芯の部分はほぼ決めて動くタイプやねん。
結婚する前は単独で旅なんてほとんどしたことないかあちゃん。
つまり今のタイプになったのは、
子どもと動く旅はある程度見通しが立たないと難儀する
ってことが根っこにあるから。


我が子達が今までどんな風に感じてきたかはわからへん。

いつか何かをやりたいと思ったとき、
頭のどっかにいくつかの計画の立て方が
入ってるとええなと想う♪




我が家皆それぞれ島へ想いがある。


誰かの言葉を借りるけど,
かあちゃんにとっては鎧が要らない素の自分で居られる場所。


ha1.gif


posted by かあちゃん at 00:51| Comment(2) | 想い綴り'11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
島に帰って来てくれてありがと〜。
子供達がそれぞれに「島っていいな〜」って思ってくれてうれしいな〜。
しかし!!かあちゃんの行動力はやっぱ笑えたな〜。子供達も笑ってたしっ!!
でもなんとなくわかるな〜 前々からシュミレーションはするけど、タイミングを待ってるって言うか、その時(チャンス)が来たら「強行突破」みたいな・・・嫌と言わせないと言うか〜(^^;)
我が家もそんな感じで、今日からお出かけです(笑)



「また帰ってきてね〜」

Posted by かっか at 2011年08月27日 07:09
かっかさんへ***

こちらこそ、突然の行動やのに受け入れてくれてありがとう!
おかげで、とてもゆったりのんびり島暮らしそのままの生活をする事が出来ました^ ^
子ども達もそれぞれ想いを強くして帰京。

今週から順に新学期が始まって・・・
次の島帰に向けて貯金に励むわ(笑

かっかさん家族もいい旅をしてきただろうな〜♪

またの再会を楽しみにしてます!!
お世話になりましたヽ(*^▽^*)
Posted by かあちゃん at 2011年08月29日 09:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。