2012年03月31日

さぁ 1歩(≧∀≦*)b

年度の変わり目、家族の中にも大きな変化が起きるようになりだした。

今までは順に学年が1つ上がった子ども達。


この節目にイグイグが家を出た。
学生生活を終え社会に出る。

成長がちょっと淋しく、めっちゃくちゃ嬉しい。


どの成長段階を迎える時もそうやけど、
想像してたのと現実に迎えるのとでは
当たり前やけど感じるもんは全然違う。

イグイグは1人目の子で
全ての成長段階を最初に通過してくれた。

かあちゃんならではの向き合い方の土台を作ってくれたのはイグイグ。

イグイグの友達に近所のおばちゃんの土台を作ってもらった。

もちろんジーナン・カイゴン・ミーシャンが、
それぞれの友達がそれを定着させてくれてん。



かあちゃんが我が子の飛び立ちを迎えて想った事は

産まれてくれたちっちゃなイグイグが
大きく逞しく優しく育ったんやなぁってこと。

イグイグの存在のありがたさ
飛び立つ淋しさ と 嬉しさ

そして
イグイグらしい「生きる力」を育む手伝いができたかなぁっていう気持ち。


これから順に我が子達が飛び立つ時期を迎える。
その度にきっとそれぞれの子へ、
それぞれの想いが溢れるんやろな〜


かあちゃんでいられる事が楽しくて嬉しくて幸せやなぁとつくづく想う。

子どもと過ごす事が、性に合うんやろな♪


小さな人と過ごし、大切な事を伝え、芯をしっかり持って社会に飛び立っていくのを支える。
こんな大切で刺激的な事を、おもしろい・楽しいと想える大人が増えるとええな ^ ^


ha1.gif




posted by かあちゃん at 22:54| Comment(2) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます。
社会に出る,きっとかあちゃんさんのご家族なら大丈夫。
根底があったかいから^^

それにしても,子が飛び立つって,
想像だけで涙でちゃいそうですよ。
Posted by bigumaro at 2012年04月09日 06:16
bigumaroさんへ***

ありがとうございます。
イグイグは楽しかったり大変だったり、日々奮闘してるみたいです。
飛び立つとつい振り返ってしまうもんなんですね(苦笑 あの時あれでよかったのかなぁ〜なんてふと思っちゃいます ^ ^;

bigumaroさんは、これから子どもと過ごす事に、喜怒哀楽困考笑をたっくさんできるんですよね〜
成長を一緒に過ごすと涙がでちゃうこと多いですよ(笑
Posted by かあちゃん at 2012年04月16日 22:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。