2012年11月05日

携帯が・・・

11月になってますやん Σヽ(>o<*)ノ

いろんな事が静か〜〜に年末に向かっていて、既に気がせわしなくなりつつありますあせあせ(飛び散る汗)


子どもたちはどんどん成長し、携帯所有について考える事が随分増えた。

どういう目的で、どういうルールで・・・。
と色々考えたけど結局、成長と共に一人一人状況も違うから一律にってのは最低限のマナーと健康状況の事を伝えて、他はヤンピした。


無しであれば、無しでも暮らせる。過ごせる。
一度使ってしまうとなかなか無しにはできひん。


上手に付き合う方法を身につけるまで、ボチボチ付き合いながら過ごすしかないなと思うこの頃。



私は、少し前に携帯を変えた。
あまり使う事もなく、便利な機能も使いこなせへんし必要も感じない。
それでも仕事上、子どもたちの緊急連絡用として最低限持つ事は必要と感じてるから ^ ^;


古い携帯は痛みがひどくてデータの意向もできひんかった。

1件1件手打ち(苦笑


上手く登録できなかった方達もいるので、もしもここに立ち寄って下さってる方で直接かあちゃんを知ってる方、申し訳ありませんが一度メールしてもらえたら有り難いです!!

ドリーさんとか見てはるかしらん(//v//)



ha1.gif





posted by かあちゃん at 23:00| Comment(0) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

「ちがう」からいい ^ ^

子どもの頃の記憶はほとんど無い。

何度か書いてたと思うんやけど・・・。

○○と同じって事を、すごく心地悪く感じてた事は憶えてる。
出来なかった・苦手やったって事もあるんやろけど、同じ事を同じ時にテストされ評価されるのがストンと気持ちの中に落ちひんかった。


同じである事・同じでいる事にものすごく違和感を感じてた。


違っている事が自然♪ 

違うからいい♪




あまのじゃく? ひねくれ者? な視点を持ってたからか、理由のはっきり見えないルール「こうするのが良い」と言われたら「なんでそれでないとあかんのん?」って子でたらーっ(汗)


ただ・・・、直感(かな?)で「ここは言ってはる事が筋」ってのは感じてた気がする。


授業というものが好きじゃなくて、中学生からは理解も特に出来ないのに座ってるだけの時間やった気がする。実技類は、どれも好きで上手くはないけど楽しかった。


我が子の命に気がついたときも、周りからのアドバイスの「こうでないと・・・」がすごく心地悪かった。
育っていく命に関わっていく時、文明が入り込んでない地域で暮らす人達をイメージしていた自分を思いだす。


授かって


産まれてくれて


育って


大人になっていく



ずーっと繰り返されている事。
命が繋がるって事は奇跡やけど、自然な事。


ふと目に止まった看板。
ご縁で繋がった助産院で子どもたちは産まれてくれた。







変わってるくらいがちょうどええ。
たくさん笑えて、生き生きと毎日を過ごせる。
大切な人と出会えて『らしく』生きてほしい。
社会でいきるのに最低限必要な事は伝えよう。
○○教育って事に捕われずに直感を芯に、我が子に関わろう♪



悩んだその時その時に、必死になってあれやこれやと教育法を学ばなかったのは、知る事できっと感化されて違和感感じながらも少しずつ固定観念を持ってしまいそうやったから・・・。



そんなかあちゃんの向き合い方は

子どもには煙たい事もあったはず。
これからもまだまだあるはず・・・あせあせ(飛び散る汗)


随分通り過ぎてしまった幼い我が子と向き合う時間。




子どもと関わる仕事をしてる以上、アレコレ基礎知識はしっかり知ってなあかんと思って改めて●○教育とか○○教育とかの本を読んでみたりする。



かあちゃんが子どもと向き合ってきたやり方は、たくさんの方針がミックスされてた(笑



家庭であれ 教育の現場であれ 社会であれ
子どもと関わるのに大切なのは

出来るなら自然に沿ったリズムで毎日を過ごす事。

想像・創造する力、遊び尽くす集中力を見守る事。

工夫・失敗の経験を知識にしていけるようなきっかけになれる事。

目線を合わせて、その子が理解できるルートで話す事。

一人一人の特質や個性が伸びる道標になれる事。

それぞれ想いの表現方法に気づける手伝いをする事。

子どもは真似しながら育つから、伝えたい事は真似してもらえるようにすればいいって事。

得意不得意、身に付くタイミングはみんな違うって知ってる事。

子どもは「小さな人」で、大人は「小さな人やった」っていう繋がりが途切れないこと。
・・・・・・

書きはじめたら案外たくさんあるな (・ω・;)






キリもなさそうやしたらーっ(汗)


これからも出来る限り

子が興味持ってる事に気づいて
どう関わると伝わるかを見つけて
いっぱい笑うぴかぴか(新しい)


向き合う事で感じる喜怒哀楽困考を大事に♪




ha1.gif



posted by かあちゃん at 23:33| Comment(0) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

地域に暮らすという事

小学生の頃には人里離れた山の中で暮らし、地域の生活には縁遠かった。

その事に違和感も感じなければ、疑問も感じなかった。
おかげで自由奔放な性格に育ったんじゃないかと思う(苦笑
街中では、今時なかなか経験できひん事やし有り難かったと心から想ってる。

ちょうどその頃、暮らした地域は宅地開発中で、どんどん山が宅地に切り開かれて新しい地域が次々にできてた。地域の変化の中で属する場所がどこか分かりづらい事が続いたのも、地域の生活に縁遠くなった理由かもしれへん。

結婚して身を置いたのは、小さなマンション。
そこでも地域に密着する事はなく・・・。


地域で暮らすって事を初めて理解したのは、島暮らしをした時。

やる事がいっぱいで、関わりもたっくさんで・・・。
イベントも多くて。。。

カルチャーショックやったのを憶えてる。


島で暮らした時に身に付いたたくさんの事は、本当にありがたい糧になってる。
地域で暮らすってこういう事なんよなっていう想いとともに。



おおきにの土地に戻り、以前とは違う場所で暮らしはじめて、改めて軽いカルチャーショックを受けた。


地域でのイベントもあり、それぞれの役割があり、その活動で繋がりができてる。


それを作り上げた人達がいて、それが当たり前の人達の生活がある。その事を知る機会がなかったにせよ、全く知らなかった自分が残念で・・・。


どこで暮らしても、人との関係は難しくもあり有り難くもあり。




もっと地に足の着いた、地域で暮らすという感覚を大事にしたいと「地域の運動会」と「近所の神社での奉納舞」に参加して強く思った。



ha1.gif




posted by かあちゃん at 00:12| Comment(2) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

島で想う

あんまりにも久しぶりすぎて、更新の仕方が曖昧でビックリたらーっ(汗)



ありがたい事に、この夏も島へ帰れました飛行機ぴかぴか(新しい)

我が子達の心も柔らかく、私の心も柔らかくグッド(上向き矢印)


うっかりすると枠にはめなあかんのかな?って考えてしまう頭も、水の中へ潜る時には忘れてて・・・。


そしたら、堅くなりそうな頭もほぐれた感じ。



島暮らしの時の知り合いの皆さんに声をかけてもらい、肩の力がどんどん抜けていくのを実感 ^ ^


島暮らしの時に、あちこちで一緒に過ごした子達に声をかけてもらい、その成長っぷりに嬉しくなっちゃった .: *:( *´艸`).:゚



ほんまに おおきにハートたち(複数ハート)






水害以降、濁りがなかなか取れず
傷だらけの奄美大島。


それでも、やっぱり綺麗♪

聞いた話しによると、暮らした頃が珊瑚も増えて透明度も高かったみたい。


今は珊瑚が綺麗になってるのに、濁りが取れなくて残念やねんて・・・バッド(下向き矢印)




濁りを感じはするけど・・・

P8210463.JPG








P8210429.JPG







P8190156.JPG







水と遊ぶってこういう事やん♪ってくらい心地良く遊んだ ^ ^

P8210428.JPG






写ってることが珍しいので、かあちゃん写真もあせあせ(飛び散る汗)

P8210441.JPG






島に帰ると改めて想う。

こういう自然の中で、たくさんの体験をして
工夫したり想像したり。

上手な人の真似をしたり、コツを教えてもらったり。

近所の人に声をかけてもらったり、注意されたり。

危ないからとただ禁止されず、やってみる機会があって時々怪我して。


そんないろんな体験・経験を、自分で判断しながら危険回避できる力にひらめき



心に身体に積み重ねていけるような声かけをできる誰かが周りにいて。。。



それってどんな●○教育よりも、子どもに・大人に大切なことやないかな。


そんな生活では、自然に畏敬の念を感じる。
どこに向けて想いを馳せるのかは、個それぞれでええはず。

きっとこれは、どんな宗教感にも重なる部分なんやろとぼんやりと想う。
想いを馳せられるならそれでええやん (*´∀`*)




こんな事を思いつつ、じゃあこれを誰かにどうかして伝えるなら、どんな風にする? となるとお手上げな訳で・・・。

伝えるよりも、かあちゃんの人となりから、何かしら感じてもらえたらええよな ってなる。

その感じてもらえることは、

共感でも違和感でもええねん。
「子どもと過ごすことって・・・」って、何かしら考えるきっかけになれたら。


いつも想いはここに巡り着く。
さてさて、これをどうやって表現したものか・・・( ̄^ ̄;)





ha1.gif


タグ:奄美大島
posted by かあちゃん at 23:37| Comment(0) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

家族離れてても

イグイグが自立で家を出て約4カ月。

楽しかったり大変やったり、いろんな想いを経験してるんやろなぁ〜って想う。


イグイグは相変わらず滅多に連絡は取らへん。

お互い用事がある時のやりとりくらい。

これがイグイグの距離感なんやと思ってる。


けどかあちゃんが、ふと声聞きたいなぁって時は、適当に理由つけて2〜3分程の電話をする(笑



内容は無い (。-д-。)ゞ




飛び立っていくまでに、

もっともっと話したかったなぁ とか

もっと密に過ごしたら良かったかなぁ とか

想いは尽きひん。

きっとこれからもずっと続くんやろなと想う。


これって「母心」なんやろなって想ってたら



ジーナンもカイゴンもミーシャンもそう感じてるらしい(笑



・・・って事は「家族心」??






かあちゃんは子どもと過ごす事が好き。

いくら子どもがいてもええと想うくらい。




ミーシャンが「弟いたらええなぁ」って言う事がある。

ジーナンもカイゴンも「嫌や」とは言わへん。きっとイグイグも。



けど、最近
「兄弟姉妹増えるんは全然かまへんし、

むしろ嬉しいけど


その子らが、イグイグを兄ちゃんとして

大きくならへんのは嫌やな。


もうイグイグは家におらんから・・・


やっぱり兄弟姉妹は一緒におって

お互いを知って大きくなりたいやん♪」

って・・・。


めっちゃ嬉しいやりとりやった . ゜.(/д\*).゜



4人兄弟姉妹、ほんまに仲がええと思うし

その事が何よりも嬉しい。



兄弟姉妹を「好きやで」ってサラッと言いきれる、

そんな風に育ってくれてる事がかあちゃん元気の素!!




ありがとうぴかぴか(新しい)








たっくさん関わりながら過ごしたら

振り返った時、おもしろいるんるん

って事は間違いないと想う  ̄∀ ̄*




ha1.gif


posted by かあちゃん at 00:21| Comment(2) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

見て覚える

最近いろんなメモ会に出席する事が増えた。


そんな場所で参加している人達の立ち振る舞いや言葉遣い、気遣い、段取りを見ていて学ぶ事が多い。

自分の身に付いてへん事、知らん事にたくさん気がつけてとてもありがたい。



今年度は肩書きがほんのちょっとある事で、会に出席しても今までとは違う視点で周りをみようと心掛けるようになった。そうすると今まで気がつかへんかった事がどんだけ多かったか気づくっていうたらーっ(汗)(苦笑


見習いたい事が多くて、周りの人達の様子に頭が下がる (´-ω-`)



ただ、大きな会に参加すると新しく知る事の多さに「勉強なるなぁ」と思うのと、「本末転倒ちゃう?」「必要なん?!」って感じる事も多く、モヤモヤが残ったりする。

きっと世の中にはそんな事がたっくさんあって・・・。
想いながら惰性で動かされてる事もあって・・・。




どんな活動でも
いろんな角度からいろんな視点で取り組んでいける、
ただ大切な芯の部分はブレへんようにしてたいなと想う ^ ^





ha1.gif







posted by かあちゃん at 10:29| Comment(0) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

気がつけば

ミーシャンの身長が随分伸びて、中学生になる頃には抜かされそう(笑

ミーシャンの話題で中学生という言葉が出てくること自体「気がつけば」っていう成長♪


イグイグの誕生からミーシャンの飛び立つまでは、


およそ31年.+:。ヽ(*'0'*)ツ


それでも日々はあっという間に感じる。



子ども達にはめんどくさい事もあるやろけど、
かあちゃんは側にたくさんおれて嬉しい。

「もっとたくさん遊んだら良かった」って言ったら
「あんだけ遊んだらもぅええやろ」とイグイグとジーナン。
カイゴンは表現しない。
「あんまり一緒に遊んでへんな」とミーシャンは言う。

かあちゃんの向き合い方の変化もあるやろけど
子ども達それぞれの感じ方も随分違うと
つくづく想う。


なんも考えんと子ども時代を過ごしたかあちゃん。
子どもの飛び立ちを順に控えて、
「そっか人生って1回なんやなぁ」とフと実感。


子ども時代やからできる事

若い時やからできる事

歳を重ねたからできる事





その時やからできる事

たくさん気がついてほしいなと想う。


かあちゃんには子どもと過ごす事が
その時やからできる事なんやなぁって ^ ^







人それぞれ、その時やからできる事って違って
当たり前やけど 比べる必要なんかなくて
過ごしてきた時間に上も下もなくて


それぞれの経験を大切にしあえるとええな♪




気がつけば・・・

最近そう想う事が増えたなぁ(笑


ha1.gif



posted by かあちゃん at 00:48| Comment(0) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

人見知ってたらアカン

自称人見知りなかあちゃん。
普段はなかなか自分から話しかけたり、動き出したりするのは得意じゃない。

そんな事じゃあかんよな〜と思って、やっと自分から動くことを心掛けはじめた。


誰かに声を掛けてもらうことで
ホッとする自分がいるってことは、

かあちゃんが声を掛けたり動くことで
ホッとする人がいるかもしれへんと気がついたことがきっかけ。


年齢的にもそういう気配りができるようになれたらと思ったこともある。



だけど何より、あるタイミングで出会った人と
特に大きな出来事があった訳ではないのに
「あぁこの人ってええなぁ」って
ファンになってしまう出会いが幾度となくあったから。


かあちゃんがそう感じる人は、
それぞれ個性的なおおらかさと
きめ細やかな心配りを持ってはって、
なんか包み込むような雰囲気をかもしだしてはる。


幾度となく、そのさりげない気遣いに支えられて。


かあちゃんもそうありたいなって想ったわけです。


かあちゃんの娘さん時代に数人・・・。
イグイグの幼児期に数人・・・。
島暮らしの時に数人・・・。

決して多くないけど、いつも勝手に支えてもらってる大事な存在。



今の環境では、そんな出会いはなかなか難しいやろなと想っててんけど・・・



ありました そんな出会い! (笑



どう思われてるかは置いといて、素敵な出会いに感謝♪



さぁ 人見知りしてんと
どんどん動いていきまっせ .: ゚(≧∀≦*)b.:゚♪


ha1.gif




posted by かあちゃん at 23:52| Comment(0) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

GWの行動模索中

GW始まってますねたらーっ(汗)


人ごみ・渋滞気にせず浜に出てたのは既に3年前まで・・・。
今年の奄美のGWスタートは快晴で最高らしい♪



ここ京都も今日は快晴晴れ
日射しが痛かった(苦笑

さて、今回のGWも出かける予定は無い。
ミーシャンは「どっか行こー」って言うけど



車酔いするやん orz

渋滞耐えられへんやん (,, ゚Д゚)

人ごみで速攻疲れるやん (ノ_-;)




たまたまジーナンが
「ちょっと観に行きたい場所あるねんけど」と。

聞いてみると、なかなかおもしろそうぴかぴか(新しい)
けど、それだけで出るのはちょっともったいないし・・・


車と違て電車で出かけてジーナンの目的地行ったら、
その後でっかい本屋さん行こかひらめき


随分前からでっかい本屋さんには行きたかってん。
けど1回行ったら半日以上は本屋さんで過ごしてしまう勢いなジーナンとミーシャンやから、なかなか行くタイミングが。。。


カイゴンは部活で忙しいし、ジーナンとミーシャンと女3人でブラッと行きますか!!


カイゴンはGW後半に友達と遊び倒すっちゅう楽しみがあるし。
↑これはかあちゃんも秘かに楽しみにしてる  ̄∀ ̄


我が子達とブラッとできるのも限られたタイミングだけ。
なんとか3人のテンポ合わせてみよっ♪


が・・・人ごみは避けられへんやろなぁ (;´д`)


ha1.gif





タグ:GW 本屋
posted by かあちゃん at 22:46| Comment(2) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

不適任でも大目に・・・(苦笑

今年度我が子の学校の役員に当たったかあちゃん。
できひんなりに、力になれそうな事を探してみてやってみようとはするものの・・・

周りの役員の皆さんの段取りのええ事!!

頭の回転の速い事!!

人の繋がりで行動の早い事!!


もうね、かあちゃんは
ただそこにいて見て聞くだけで精一杯(苦笑


島暮らしから京都暮らしに復帰(?)して3年目。
働きオカンとして京都暮らしをスタートしたもんやから、保護者同士のコミュニケーションなんてとれへんまんまたらーっ(汗)

元々の人見知り癖とここではOPENになりきれへんかあちゃんの心で、増々親しくなるチャンスなんて持ててへん orz



このままで1年間、役員やっていけるのか正直かなり不安(;´д`)

周りの皆さんはええ方ばかりで、
既に申し訳ないくらい助けてもらってて (= =;

ありがとうございます。

戦力外でほんまにすみませんあせあせ(飛び散る汗)


役員の皆さん・・・。
きっと1年が終わる頃、
段取りとかが理解できるようになると思います。
できそうな事は覚えながらやっていくので
よろしくお願いします。




どんな時でもそうやけど、
いろんな視点から見られて
いろんな意見を受けて
芯の部分とバランスとりながら

かあちゃんやからのスタイルになっていけばええかな?!


せめて挙動不審にならんよう、ドンッと構えとこたらーっ(汗)

ha1.gif




posted by かあちゃん at 23:07| Comment(0) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。