2012年02月16日

どーゆーこと?!

日々いろんな事で笑かしてくれる我が子達。

幼い頃とは違うおもしろさは、成長と共にアップしないことが大半になり・・・






ある日の晩ご飯後。

おしゃべりしてたジーナンの手から見事なダイブぴかぴか(新しい)




ウォークマンが





お茶の中に (/ロ\;*)))ー





あまりにスマートな落ちっぷりにジーナン


冷静に「。。。あ、落ちた」と。






で、「えーーーーあせあせ(飛び散る汗)明日からの通学が (。-`ω-) 」と。

そらそうなるわ (-ω-*)





拭いて乾かしてスイッチ入れてみても、電源入らず。



翌朝とりあえずダメもとで通学の友に水没したウォークマンを持って出はった。




「あかんやろな」と思いつつ電源入れてみたら




入ったぴかぴか(新しい)ヽ(*'0'*)ツ






が、アメージング ((( ̄▽ ̄; )


CIMG4651.JPG


こんな事あるんや・・・
操作も全てこの画面に対応してる(笑


「使いづらいっ!!(笑」と言いつつ楽しんでるジーナン。

家族みんな大爆笑。


その後、ミラクルは続き画像が横向いたり戻ったり・・・

その度ごとに操作も画面に対応 (^∇^;)どやさ



しばらくこのおかしなウォークマンに難儀しつつ音楽聞いてはってんけど


いつの間にやら 直ったらしい Σ(・ω・ノ)ノ


どういうことやら分からんけど・・・
結果オーライ?!(笑


ha1.gif





posted by かあちゃん at 23:20| Comment(0) | 我が子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

意外な事実(笑

我が子達と過ごしてる20年弱。
かあちゃんの記憶はかなりあやふや(笑

子どもらそれぞれもあやふや(^ ^;

・・・で、もちろん同じ事での記憶はそれぞれ違う。



日々いろんな話題に事欠かへんねんけど
その日は寝起きの話題に。


子どもらそれぞれの寝起きはご想像にお任せしますが・・・



かあちゃんは、瞬間で起き上がって即活動に入るタイプ
これは子どもの時から、つまりかなりの朝型  ̄∀ ̄*

かなり爽快に目覚めてる♪  ←つもりやってんたらーっ(汗)



けど、どうやら最近はかなり違うらしい事が発覚 Σ(゚Д゚;

我が子達曰く

かあちゃんに●○時やで〜」って声かけたら

速攻起きるけど、髪の毛ボンバーバッ!て起き上がるし

どどどどー って動き出すし めっちゃ恐いで〜(笑


そうそう、そんでほんまに寝坊の時は

でっかい声で「ハァッ!!!」って飛び起きるし

バタバタ動き始めてから「え〜らい寝坊した〜あせあせ(飛び散る汗)ってでっかい声でぼやくし(笑



起こしにいくのもなぁって思うからわざとでっかめの足音たてて歩く時あるで。

いや、逆にそ〜〜っと起きてきて声かけよと思ったら
その小さい音でスーーーーっとかあちゃん起きてきて

めっちゃビクッてなるねん(笑




まぁ次から次にでてくるでてくる Σ(^∇^;)



寝起きスッキリ パパッと行動

爽やかなかあちゃ〜んぴかぴか(新しい)


って思ってたんは自分だけっちゅう現実に



みんな揃って((ノシ≧∀≦)ノシ_彡 大爆笑




いったい子ども達それぞれの中に
かあちゃんはどんな風にいてるのか・・・

いつかじっくり聞きたいもんです(笑



ha1.gif


posted by かあちゃん at 22:32| Comment(0) | 我が子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

できたや〜ん♪

我が子それぞれも

かあちゃんも

いや、誰でも


得手不得手ってある。


かあちゃんの子どもの頃から、学校っていう場所では評価のためできる限り標準的にできるってことを求める。

この平均的にできるってことが苦手で
みんな同じようにってのが気色悪く感じるかあちゃんは

中学以降ええ成績をとった記憶がない(笑
生活に役立つ副教科は成績よかってんけどね ^ ^;


こんなかあちゃんやから
我が子達に苦手な教科や興味が持てへん教科があるのは当たり前やと思ってる。




で、こんなかあちゃんのもと育ってる我が子達は
それぞれ自分の苦手な分野や興味の持てへん分野を知ってるし、それでもやらなあかん部分はやらはる。

それなりに自分流で勉強こなしてはるねんなぁ。




できひん事は放り出す訳じゃなく、人の目につかへんように挑戦して会得しはる。

つまり相当な隠れ負けず嫌い(笑



我が子4人それぞれの秘かな取り組み。
イグイグの時から、順にその挑戦に付き合ってきた。

教えようと声をかけると拒否られるから
ただ側で笑い話しながら、
ちょっとしたコツくらいを一言二言。後は・・・

「ええ感じやんっ!」って声かけるくらい。


それぞれ苦手なものも違ってて得意な事も違う。
ほんまは子ども達同士で遊びながらが一番ええ練習になるんやけど・・・

もうなかなかみんなで遊ぶタイミングもない現実。



実はミーシャン鉄棒が苦手。
今までは「できひんし」「好きちゃうし」「苦手やし」
で終わらしてたのに、ここしばらく友達と公園に練習に行ってはった。

それでも出来ひん。


週明けには鉄棒のテストがあるんやって。
鉄棒のテストって・・・って
やっぱり思ってしまうのは棚上げ(笑


いろいろ報告してくれて
「できひんねんなぁ〜」
「なんでやろ?!」
「できるようになりたいなぁ」



そこでジャジャーンぴかぴか(新しい)

かあちゃん登場。


ミーシャンの様子聞いたり、普段の身体動かす様子見てたらできひん訳がない。

ちょっとしたコツが分からんだけやろと1時間程付き合って手のマメがつぶれた頃


クルッ

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?ミーシャンびっくり!



ひゃ〜〜〜!!! やっ  たーー!!!

. ゜.(/д\*).゜. ミーシャン嬉し泣き・・・



ほらー絶対できるって言ったや〜ん♪
えがったやん!!!



ほんまにポーカーフェイスなミーシャン(笑
ずっと悔しかったんやな ^ ^;




週明けのテスト、できてもできひんでもかまへんやん♪
もうできるようになってるんやから .: *:・ヾ(●≧ω≦●)ノ.:。+゚
他の技もそのうちできるようになったらええやん♪
ミーシャンのペースでやったらええ☆



我が子達それぞれの苦手を
それぞれのやり方で
それぞれのタイミングで会得したり、克服したり。

もちろん苦手なままで受け入れるのもありやろ♪


そんな成長を見てられるのが楽しい (*´∀`*)
それぞれ違っておもしろい。




そんな自分の在り方そのままを、
誰もが得意不得意あってええんやって事を、
心に留めてて欲しいと思う ^ ^




ha1.gif


ラベル:鉄棒 得手不得手
posted by かあちゃん at 21:20| Comment(0) | 我が子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

思わぬ弊害(´゚д゚`)

我が家ルールはいくつかあるけど、その中の1つに睡眠がある。

よく寝る事だけが理由ではないにしろ、とにかく精神的に安定して過ごせるというのは、


我が家では確信 (≧∀≦*)b♪


以前のブログに記事があった→こちら■




カイゴンとミーシャンは、まだこのルールの中にいはる。
それは身体作りとゆったりした心の源と理解してはる。


イグイグは、もう間もなくいっちょまえの世代。
自分で考え調節し日々を過ごしてはる。
明け方まで起きていようと、めっちゃ早く寝ようと

本人の意思!!



ジーナンも高校生になり、身体の土台はほぼ出来上がってる。
睡眠がなんで大事かも充分理解した上で
自分で深夜まで起きて何かやってる事もしょっちゅうになってきた。

まだ調節がうまくいかへんくて翌日に難儀してる様子が度々やけど、それでも自分なりの加減法を身につけはじめてる事は確か♪




そんな我が家の夜は・・・・


もともと夜型の父ちゃんは深夜でっかいネズミになる。

そこにイグイグとジーナンが起きてる。



つ・ま・り


深夜にお腹が減らはる (°ロ°たらーっ(汗))


冷蔵庫やストックしてるおやつカゴから



食べる(*^¬^*)  食べる食べる


で、くれる (´ロ`ノ)ノ

そんな誘惑。。。


くぅぅぅぅ


食べてまうやん




年齢っていう理由だけじゃなく
変な部分に脂肪が溜まる原因は
深夜の でっかい腹減りネズミ達(笑


ha1.gif


ラベル:深夜 おやつ
posted by かあちゃん at 23:22| Comment(0) | 我が子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

今では、たまに

子ども達それぞれ成長して
それぞれの予定とリズムで毎日を過ごさはる。


滅多に揃わなくなった現在。

たまに揃うとそれぞれが穏やかに楽しそう♪
この空気感は幼い頃から何にも変わらへんなぁ(嬉


スペースの現状とかあちゃんが籠るってことに良さを感じてへんっていう理由から、独り部屋は無い我が家。


それでも2階に、それぞれ自分だけのスペースはある。

我が家では幼い頃から人のものを勝手に見ない、触らない。それは、されたら嫌な事の1つと過ごしてきたから、今でも兄弟姉妹・母子であってもそこは暗黙の了解で侵害しない。

ただ父ちゃんはこれがどうにも理解しづらいらしく
ちっとばかし難儀 (/_<。).:゚




どうしても1人で集中したいときは、そのスペースで過ごす子ども達やけど、基本は広くもないスペースでみんな一緒の空間にいてそれぞれ好きな事をやってる。


ちょっかいは出さへんけど、ちょうどええ距離感でコミュニケーションをとれるのが心地ええ様子。
側でみてるかあちゃんも もちろん心地ええ(*´∀`*)



一緒の空間でそれぞれ心地ええように過ごす事も随分減った。


だけど、こんな時間を過ごした日は心地ええまま「おやすみ〜」と夢の中へ♪


あぁるんるんええこっちゃグッド(上向き矢印)



ha1.gif


posted by かあちゃん at 21:09| Comment(0) | 我が子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

仕込んだみたいに・・・

我が家の風呂場の脱衣場(洗面所)。
広くないスペースを有効利用しようと頭上の壁際に突っ張りポールで棚を作ったりしてる。


我が家の身長構成は

かあちゃん 160cm(だと思われる)
父ちゃん  170cm(だと言っている)

イグイグ   178cm弱
ジーナン  160cm
カイゴン  167cm
ミーシャン 144cm(くらいやったはず)



洗面所のドアで誰も頭をぶつける事もなく、それなりに脱衣スペースとしては足りてる。




が・・・


イグイグ上着を脱ぐ時 上にグッと引き上げたら


その手が突っ張り棚の上に伏せてあるバケツに引っかかり


服をスポッと脱いだ瞬間



ガポンと頭にバケツをかぶったっていう・・・



その瞬間イグイグ、「なんでやねん」小さく冷静に突っ込んだらしい Σ(・`д・´)



後で話しを聞いたかあちゃん

「なんでやね〜ん( ̄∇ ̄)ノ゙」 

と大爆笑。

イグイグに笑いの神が降りた夕方(笑
そんな日もある。

いや、しょっちゅうある  ̄∀ ̄*



ha1.gif



posted by かあちゃん at 21:13| Comment(0) | 我が子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

葛藤と向き合う子ら

我が子達4人。

乳児期も幼児期も越えて、その頃してた子どもへの心づもりはかあちゃんも越えた。


越えたところで、どの年頃にでもその子に向いた向き合い方っていうのはあるもんで・・・

だけど、その向き合い方は日々の模索の中から分かってくる事やから、相変わらず子どもの発言や表現にあれこれ想いを馳せてる訳です(笑




ミーシャンは反抗期に腰を据えてはって、1つ伝えるのにもなかなか気合いがいる事も(笑

思春期に突入したカイゴンは、自分の意思でもどうしようもなくイライラする日もあるみたいやし・・・



ジーナンは本人曰く、年中五月病 らしい(´ロ`ノ)ノ


イグイグは自立目前にして社会とのいろいろなジレンマに喜怒哀楽忙しい。




幼い頃はちょっと助け舟を出したりしてた事も、思春期くらいは持ち上げたり背中押してた事も、ボチボチ自分で消化・対処していけるようにと背中支えながら あえて口出しせんようにしたり、キツめのアドバイスをポツリとして後は見守ってたりする。


いろんな感情・悩みに向き合う事は、その時は気がつかへんくてもいつか自身の糧になる。

自分の考え方だけが土台やとバランスも悪くなるやろから、他の視点から・感じ方からの意見も受け入れられる懐の深さを少しずつ大きく深くしていってほしいなと・・・つい親心 σ(^_^;)



子どもらの葛藤が表面に出てる日は何となく居心地が悪かったりする。 そんな日がたまにある。

そんな日はかあちゃん、自分の心の引き出しをあちこち開けたり閉めたりしながら子ども達がそれぞれの方法で乗り越えるのを待ってる( ̄ー+ ̄)


基本仲はええ家族やと自負してるし、親子兄弟姉妹の会話で大笑いできてお互いを想いながら生活できてるから心配なさそうやけどね〜




ha1.gif



posted by かあちゃん at 22:58| Comment(2) | 我が子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

久しぶりに

世間ではいつの間にやらハロウィンが随分定着しててあちこちでその雰囲気が・・・

そんな10月末、ミーシャンが

「かあちゃん、カボチャでおやつ作りたいなぁ」と。


ここしばらく働きオカンはかなり忙しくって土日休みもまともに無かったからミーシャンは随分留守番組になってた。

だけど今しばらくそんな日が続きそうやったから

「11月に入ったら少しちゃんと休みがあるから・・・


そん時にカボチャクッキー作るか?!」





「うん!! 絶対やで♪」

そんな約束をしっかり守り先日、ひっさびさに我が子とおやつ作り(*´∀`*)


カボチャの下ごしらえしたり

生地を作ったり

成型して

焼く


その工程をほぼ自分でこなしたミーシャン。



オーブンからはええ匂いハートたち(複数ハート)


焼き上がって適度に冷めたクッキーをパクッと頬張ったら・・・





・・・美味いっ けど なんやパンみた〜い(笑



確かに材料合わせる時、不思議と粘ってるなぁって横で生地見ててん ^ ^
まさかこんなところにその結果が出るなんてあせあせ(飛び散る汗)


クッキーとはちょっと食感が違ったけど

ほぼ1人で作り上げた事に大満足なミーシャン。


それを食べて「美味いや〜ん」と言ってくれたジーナンとカイゴンに、ミーシャンは最上級の笑顔♪


ひとつひとつできる事が増えてるなぁと感心しながら、次のおやつに期待してるのはミーシャンには秘密(笑



ha1.gif


10月20日の奄美水害・土砂災害について

こちらにいろんな情報をまとめておられます。



ha1.gif



posted by かあちゃん at 23:43| Comment(0) | 我が子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

一緒くた

島で暮らしはじめた頃、ええなぁと思ったのは年・性別関わらずみんな一緒くたになって遊ぶってことやった。

ちょうど面倒見のええ兄ちゃん・姉ちゃんに恵まれて我が子達4人、いつも遊びの輪の中におった♪


これが見事にみんな仲良く遊ぶるんるん


中学生から幼稚園児まで .+:。ヽ(*'0'*)ツ


かあちゃんが子どもの頃はそれこそ同級生と遊ぶくらいで年齢の違う子となんて遊ぶ機会はあまりなかった。

だいたい兄弟姉妹で喧嘩しながら遊んでたような・・・そんな記憶たらーっ(汗)



ほんまにこの時に島で暮らせて良かったって心底想う ^ ^



そんな兄ちゃん・姉ちゃんが順に成長して島を出るようになり・・・

だんだん年齢幅も小さく、そして男女別に遊ぶようになってて。
時と共にやむなしの事なんやけど正直ちょっと残念やったなぁ〜




元々我が子達4人、兄弟姉妹でとにかくよく遊び、よくしゃべり過ごす。
兄弟喧嘩って18年間・・・記憶にないんよなぁ(^ ^;



遊びのメンバーの変化とともに家で兄弟姉妹で過ごす時間が増えてたんやけど、それでも一度スイッチ入れば友達と外へ飛び出し喧嘩しながらもワイワイ遊んではった。




関西へ移動してきてから改めて年齢違いで遊ぶ機会の少なさを実感したんやけど、それは別に今はじまった事じゃないんよなとかあちゃんの子ども時代を振り返った次第(苦笑






だけどるんるん

カイゴンが仲のいい友達は遊びにきた時ミーシャンも巻き込んで遊んでるぴかぴか(新しい)


久々の一緒くた\(^o^)/


これはとっても嬉しくて、ついニヤニヤ  ̄∀ ̄*


中学生男子3人のおもしろやりとりの声とミーシャンの嬉しそうな笑い声に心がほんわかするグッド(上向き矢印)

ありがとね、SとK !! カイゴンも!

また一緒に遊んだってな〜








島で少年少女時代を過ごした事になるジーナン・カイゴン・ミーシャンが周りの友達の会話でビックリしたのは、兄弟姉妹・家族の事を嫌がる子達が多かったことらしい。


関西組我が子3人とも友達に兄弟姉妹・家族の事を聞かれて

「かっこええ」「仲ええ」「好きやで」とサラッと答えたら


工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工 

って思いっきり驚かれたんやってたらーっ(汗)


そっか・・・そんなもんなんかな〜




いつまでも我が家はこんな感じでおってほしいなぁ♪


ha1.gif


奄美大島 大雨洪水土砂災害 その後


台風14号は大きな被害を出す事なく過ぎ去ってくれたようですダッシュ(走り出すさま)



今年いっぱいはUstのAMAMI FMへの入り口を記そうと思います。。


UstでAMAMI FMが聴けます。

こちらから次項有

緊急情報も流れています!!!!




ha1.gif




posted by かあちゃん at 12:18| Comment(0) | 我が子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

「大丈夫やで」と

島のシマ暮らしでは、家で過ごしてたかあちゃん。
子ども達もかあちゃんが家にいるのが当たり前やった。


今でもついいつも家にいるつもりになってしまう事があるみたいやけど、かあちゃんが『働きオカン』でいる事が当たり前になりつつある。

離れて暮らすイグイグにはあんまりピンッとはこおへんやろけど、ジーナン・カイゴンは近くでかあちゃんの様子を見てるから『働きオカン』としてバタバタ急な仕事が入っても全く動じる様子もなく

「大丈夫、分かってる ^ ^ 」「いってらっしゃ〜い」と送り出してくれる。


留守番組の過ごし方ややりとりは任せてなんの不安もない♪



ミーシャンも「仕事やったらしょうがないなぁ」って送り出してくれるけど、若干淋しげな顔をする。まだまだ完全には『働きオカン』とインプットされてへんねやろな。




家で過ごしてたかあちゃんの時と『働きオカン』なかあちゃんじゃ、会話する・一緒に過ごす時間は極端に減ったのが現実。





だからこそ、短くなった共有時間を密に過ごそうと想う。
ミーシャンにはきっともっともっとスキンシップとおしゃべりの時間が必要やと思うねん。

工夫はこれからもっと必要やし・・・


けどかあちゃんの向き合う時間が減った分、ジーナンとカイゴンがうまいことミーシャンとコミュニケーションしてくれてる。ほんまにありがたい♪

まだまだ一緒に過ごせる限りは、かあちゃんに付き合ったってな(*´∀`*)
喜怒哀楽豊かによろしくお願いしま〜す(笑



ha1.gif




posted by かあちゃん at 23:40| Comment(0) | 我が子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。