2012年07月12日

家族離れてても

イグイグが自立で家を出て約4カ月。

楽しかったり大変やったり、いろんな想いを経験してるんやろなぁ〜って想う。


イグイグは相変わらず滅多に連絡は取らへん。

お互い用事がある時のやりとりくらい。

これがイグイグの距離感なんやと思ってる。


けどかあちゃんが、ふと声聞きたいなぁって時は、適当に理由つけて2〜3分程の電話をする(笑



内容は無い (。-д-。)ゞ




飛び立っていくまでに、

もっともっと話したかったなぁ とか

もっと密に過ごしたら良かったかなぁ とか

想いは尽きひん。

きっとこれからもずっと続くんやろなと想う。


これって「母心」なんやろなって想ってたら



ジーナンもカイゴンもミーシャンもそう感じてるらしい(笑



・・・って事は「家族心」??






かあちゃんは子どもと過ごす事が好き。

いくら子どもがいてもええと想うくらい。




ミーシャンが「弟いたらええなぁ」って言う事がある。

ジーナンもカイゴンも「嫌や」とは言わへん。きっとイグイグも。



けど、最近
「兄弟姉妹増えるんは全然かまへんし、

むしろ嬉しいけど


その子らが、イグイグを兄ちゃんとして

大きくならへんのは嫌やな。


もうイグイグは家におらんから・・・


やっぱり兄弟姉妹は一緒におって

お互いを知って大きくなりたいやん♪」

って・・・。


めっちゃ嬉しいやりとりやった . ゜.(/д\*).゜



4人兄弟姉妹、ほんまに仲がええと思うし

その事が何よりも嬉しい。



兄弟姉妹を「好きやで」ってサラッと言いきれる、

そんな風に育ってくれてる事がかあちゃん元気の素!!




ありがとうぴかぴか(新しい)








たっくさん関わりながら過ごしたら

振り返った時、おもしろいるんるん

って事は間違いないと想う  ̄∀ ̄*




ha1.gif


posted by かあちゃん at 00:21| Comment(2) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

見て覚える

最近いろんなメモ会に出席する事が増えた。


そんな場所で参加している人達の立ち振る舞いや言葉遣い、気遣い、段取りを見ていて学ぶ事が多い。

自分の身に付いてへん事、知らん事にたくさん気がつけてとてもありがたい。



今年度は肩書きがほんのちょっとある事で、会に出席しても今までとは違う視点で周りをみようと心掛けるようになった。そうすると今まで気がつかへんかった事がどんだけ多かったか気づくっていうたらーっ(汗)(苦笑


見習いたい事が多くて、周りの人達の様子に頭が下がる (´-ω-`)



ただ、大きな会に参加すると新しく知る事の多さに「勉強なるなぁ」と思うのと、「本末転倒ちゃう?」「必要なん?!」って感じる事も多く、モヤモヤが残ったりする。

きっと世の中にはそんな事がたっくさんあって・・・。
想いながら惰性で動かされてる事もあって・・・。




どんな活動でも
いろんな角度からいろんな視点で取り組んでいける、
ただ大切な芯の部分はブレへんようにしてたいなと想う ^ ^





ha1.gif







posted by かあちゃん at 10:29| Comment(0) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

丁寧でも荒くても

我が子達がまだ幼い時、それなりに言葉遣いも丁寧に過ごしてた。
丁寧に話せる事は、とても大事な事。

我が子達の成長と共に、どの子も通る道。
多くの言葉遣いをどこからか仕入れて使ってみはる。

綺麗な言葉もあれば
乱暴な言葉もあるし
流行言葉もある。


かあちゃんが知っている言葉でも
使われる意味が違ってる事も多い。


どうしても使ったらあかんやろと思う言葉には
なんであかんのか伝えて、使わんようにしてもらう。


成長の過程で友達とのやりとりで使っているだけの言葉には
使っていい時・相手を考えるように言葉掛けをした。



子ども達が随分育った今、我が家では
なかなか荒い言葉でやりとり ^ ^;
関西らしいっちゅうのかな(苦笑

これは信頼関係があるからできるやりとりやとみんなが承知してるし、すっかり定着したやりとり ̄∀ ̄*
ノリツッコミ 後 オチ みたいな・・・


我が子が幼い頃の我が家を知ってる人がみたら
「どないしたん?」と思うんちゃうかなってくらいたらーっ(汗)


清く正しく品よく・・・。
かあちゃんには合わへんかってんな (。-`ω-)

どうしても上っ面だけの会話になってしまう気がして
子どもの反抗期・思春期・青年期に沿うように
子どもの想いがそのまま出てくる言葉で向き合うようになった。


それが、ええのか悪いのかは分からへん。ただ、


話しやすい・聞いてもらえる


とは感じてもらいやすいみたいで
我が子の友達も、心無しか気楽に絡んでくれる♪


それは使ったらあかんやろっていう類いの言葉以外は
かあちゃんも面白がってるみたいに一緒に使ってるうちに
いつの間にかブームも去って、使わなくならはる。
そしてまた新しい言葉が飛び交う(笑


言葉使いを気にするのはもちろん大切やけど
使い分けられる力を身につけられるように
伝えていく事も大事やとつくづく思う。

裏で悪口言うとかそういう事じゃないですよ (´・ω・`)



成長過程の通過点。。。かな



丁寧でも荒くても想いが伝わる関係が
大切にされるとええなるんるん




言葉遣いを直されすぎて、
言いたい事を言わなくなる。
そんな事がなかったらええなぁ〜

丁寧に話せるにこした事はない!
とは思ってますけどね


ha1.gif





posted by かあちゃん at 22:45| Comment(0) | 道標になるやろか(*'ー'*) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

気がつけば

ミーシャンの身長が随分伸びて、中学生になる頃には抜かされそう(笑

ミーシャンの話題で中学生という言葉が出てくること自体「気がつけば」っていう成長♪


イグイグの誕生からミーシャンの飛び立つまでは、


およそ31年.+:。ヽ(*'0'*)ツ


それでも日々はあっという間に感じる。



子ども達にはめんどくさい事もあるやろけど、
かあちゃんは側にたくさんおれて嬉しい。

「もっとたくさん遊んだら良かった」って言ったら
「あんだけ遊んだらもぅええやろ」とイグイグとジーナン。
カイゴンは表現しない。
「あんまり一緒に遊んでへんな」とミーシャンは言う。

かあちゃんの向き合い方の変化もあるやろけど
子ども達それぞれの感じ方も随分違うと
つくづく想う。


なんも考えんと子ども時代を過ごしたかあちゃん。
子どもの飛び立ちを順に控えて、
「そっか人生って1回なんやなぁ」とフと実感。


子ども時代やからできる事

若い時やからできる事

歳を重ねたからできる事





その時やからできる事

たくさん気がついてほしいなと想う。


かあちゃんには子どもと過ごす事が
その時やからできる事なんやなぁって ^ ^







人それぞれ、その時やからできる事って違って
当たり前やけど 比べる必要なんかなくて
過ごしてきた時間に上も下もなくて


それぞれの経験を大切にしあえるとええな♪




気がつけば・・・

最近そう想う事が増えたなぁ(笑


ha1.gif



posted by かあちゃん at 00:48| Comment(0) | 想い綴り'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。